保育方針

保育理念

「子ども一人ひとりを大切にし、地域に見守られ、地域と共に育つ保育園」
 私たちは、人権を尊重し、保育園利用者の住まう地域に根づいた保育を行うため、『子ども一人ひとりを大切にし、地域に見守られ、地域と共に育つ保育園』という理念の元、子どもの心身ともに健全な成長と就学前教育(保育・養護を含む)を支え、親も安心して通わせることができる、地域の子育ての拠点としての役割を担っていきたいと考えています。


保育目標

①豊でしなやかな心と身体をもった子ども
 日常的な保育や季節ごとの行事を通して、心身ともに健やかな子どもを育てます。
②いろいろな人とのかかわりの中、自分の気持ちも人の気持ちも大切にできる子ども
 子ども同士・保護者同士の交流や、異世代・地域の交流の機会を積極的に設け、他者への思いやり や社会性を養います。
③自分で考え、意欲的に行動できる子ども
 就学前教育保育内容や創作活動、地域との連携の中で積極性や自立性・自尊心を育みます。